• 鈴木ひでひと

新しい仲間!

おつかれさまです。


梅雨の走りとでも言えるような、曇り空の多い日が続いている磐田市です。皆様お住まいのところ、またお心を寄せていらっしゃるところのお天気はいかがでしょうか?世情が不安定で諸々の値上げや品薄、入荷の遅れが続いています。先日はなんと玉ねぎが高騰、家計を預かる方にとりまして玉ねぎはメインの食材になるお料理は少ないものの、なければちょいと困る素材ですね。天宏でも野菜天ぷら、かき揚げ天ぷら、お刺身のあしらいにと、そこそこ出番がある素材でしたので少し困りました。


そんななか、この度別館「椿」に新メニューが2つ始まりました。一つ目は天ぷら、お刺身、から揚げ、シュウマイのハーフメニューです。


詳しくは画像をご覧いただくとして、たとえば天丼類にお刺身やシュウマイのハーフ、逆に海鮮丼に天ぷらやから揚げのハーフ、など、お客様の「もうちょっと食べたい」や、お酒のおつまみに「単品よりも少量で種類多く頼みたい」などのご要望に好適かと思っています。


かつては量が多いのが店としておもてなしだ、という時代がありました。しかし今では、もちろん量的な満腹感は大切ですが、味での満足感にも重きを置かれています。と言いましても天宏では他のお店よりはボリュームがあり、また開店当時から人気の「かき揚げ天丼 1350円」はその大きさと味の両方で、最近では「映え」することでも変わらぬ人気のお料理なんですけどね。

このブログでも何度か申し上げているのですが、今ではお店が近くにあれば24時間どこでもお腹いっぱいになる環境です。外食することが普通になってきている時代、満腹だけではやっぱり満たされない部分が多くあります。


もう一つの新メニューは、サラダ類です。蟹の爪下の身をたっぷり使った「カニサラダ」ですが、ロシアの戦争による不安定な状況で、蟹の身の入荷が著しく減少、そしてもちろん高騰しています。さすがにこのままでは大変になるばかりで、欠品にもなりかねません。そこでツナサラダを中心に3種類に増やしました。

ミニサラダはかき揚げ一枚天丼についてくるサラダと同じですので丼ものなどと一緒に召し上がっていただければ野菜の補給にもなりますし、油ものの口直し的な役割もあるでしょう。野菜サラダ、ツナサラダは量が多くなりますので、お好みに応じてご注文ください。


そうそう!新しい仲間と言えば接客担当にも新しい仲間が3人ほど増えます。だんだんとお客様に接するようになって、はじめは慣れなかったりで緊張して、少しご迷惑をおかけすることもでてくるかもしれませんが、どうぞ温かい目で見守ってあげてください。若女将とアタクシで面接をしましたが、3にんとも明るくてとてもイイカンジの方ばかりなので、のんびりでいいのでお店に慣れて、少しでも長く力を貸していただけると嬉しいなぁと思っています。


なにしろアタクシが「日々料理、日々和装、日々ぐうたら」なモノですからw


いつもより画像が多くなって賑やかですが短い文章をごまかすため、だなんてコトはありませんから!ええ、そんなコトはありませんよ!!




今日もここまでお読みくださってありがとうございました。この次にお会いする時まで皆様にステキなコトがたくさん訪れますように。それでは、また。ごきげんよう。